アメリカの人気チェーンレストラン「チリーズ」の解説

LINEで送る
Pocket

アメリカ料理を提供するカジュアルダイニングのチェーンレストラン「チリーズ/チリズ/Chili’s Grill & Bar」に行きました。雰囲気やメニューや料理などについて詳しく紹介します。

チリーズとは

チリーズの外観。

「チリーズ/Chili’s Grill & Bar」は、アメリカではかなり有名な、カジュアルダイニングのチェーンレストラン。英語で「Chili’s/チリーズ/チリズ」と呼ばれている。店舗はアメリカのほとんどの州にあり、数は1600軒以上。ちなみにサイゼリヤで1500軒ほどなので、アメリカのサイゼリヤと言ってもいい気がしなくもない。

カジュアルダイニングとは、カジュアルな雰囲気で適正価格の料理を提供するレストランのこと。ファミレスの多くがこれにあたると思う。つまりチリーズは、アメリカではごく一般的なチェーンレストランと言ってよい。ちなみに、誕生したのは1975年のテキサス州で、マイクロソフトと同い年だ。

アメリカの高速道路にあるレストランの看板。

右下がチリーズ。

チリーズの雰囲気

店内の様子。

マサチューセッツ州の店舗に行った。ほかの州の店舗と変わらないとは思うけど、広くて天井が高い。ボーリング場に来たような気分だ。これぞアメリカのレストラン。バーエリアにテレビが設置されていて、スポーツバーの雰囲気もある。洗剤の香りがして清潔と感じる。店員はごきげんなおばちゃんだった◎

チリーズのメニュー

アメリカのチェーンレストラン! という感じ。

えらいもんで、アメリカの超王道な料理が揃っている。前菜、ステーキ、シーフード、パスタ、ハンバーガー、テクスメクス(メキシコ系アメリカ料理)etc。日本の居酒屋で例えるなら、ポテサラ、唐揚げ、エビフライ、たらこスパ、ラーメン、チキン南蛮etc、のようなラインナップ。

チップス&サルサ

581円/5.29ドル。

例のおばちゃんが「まずはチップスいる?」と聞いてきたので「いる」と答えた。チップスとは「トスターダチップス/tostada chips」のこと(​​トルティーヤチップスとも言う)。チリーズでは「極薄がウリの名物おつまみ」の料理らしかった。揚げ春巻きのようなテクスチャでまじで非常に美味しい。

チップスのテクスチャ。

ファヒータ 

この米、硬い。とアメリカ人の友達が言っていた。1901円/17.29ドル。

「ファヒータ/Fajita」はテクスメクス(メキシコ系アメリカ料理)の定番料理。焼いた肉や野菜を、豆や米やトルティーヤと食べるのが一般的。どれくらい定番かというと、日本の「豚の生姜焼き」くらい定番だ。アメリカ料理を取り扱うレストランには必ずあるといっていいかもしれない。平常運転なファヒータだった。

BBQブリスケットバーガー

1450円/13.19ドル。ポテトつき。

チーズバーガーに「ブリスケット/brisket」をぶちこんだハンバーガー。ブリスケットは、アメリカのBBQとしては定番の部位であり料理名。日本語でも「ブリスケ」という名でじわじわ浸透している気配をこの前の京都旅行で感じた(なんでやねん)。それはともかく、ビーフ200パーセント!! という印象で、大好きな味だった。

コールスロー入り。

おかわり

チェーンレストランの料理に期待してない! みたいな態度のアメリカ人もいるけど、その口にパッチギでケンコバがビー玉ほおばった時みたいにチリーズのチップスをぶちこんでやりたい。まずは黙ってこれを食え! な美味しさだった。おばちゃんに「おかわりは?」と聞かれたので、デザートとしてもう一人前たべました。

サルサにつけて。

御ま品と書め

チリーズ/Chili’s Grill & Bar
チップス/Chips & Salsa/581円(5.29 USD)
ファヒータ/Mix & Match Fajitas/1901円(17.29 USD)
BBQブリスケットバーガー/BBQ Brisket Burger/1450円(13.19 USD)

チリーズのHP

関連記事

ハンバーガーの記事一覧
アメリカ料理の記事一覧

はしごYES?【#118 アメリカのポパイズ・ルイジアナ・キッチン】へ

LINEで送る
Pocket

About がぅちゃん 276 Articles
この記事を書いたのも、あの記事を書いたのも、がぅちゃんです。かんたんなプロフィールはこちらです。