世界ごはんたべ記#69 京都の中華料理屋「夜市的点心酒場・好」

LINEで送る
Pocket

「世界ごはんたべ記」のせつめい

「世界ごはんたべ記」はライターのがぅちゃんによる外食の記録です。どんなお店で何を食べたか、どんなことを感じたか、などを自由に書いています。

海外での生活が長いので、異国のお店はよく登場すると思います。でも「世界」と名乗っている手前、母国のお店もたくさん発表していきたいです(か?)。



前回の記事「#68 京都の中華料理屋/タイガー餃子」はこちら。「世界ごはんたべ記」の記事一覧はこちら

夜市的点心酒場・好とは

好/ハオの外観。

「夜市的点心酒場・好/よいちてきてんしんさかば・はお」は、京都のダウンタウン「四条河原町/しじょうかわらまち」にある中華料理屋だ。台湾料理も提供しているので台湾料理屋とも言われているけれど、英語では「Popular Chinese Tavern/大衆向け(?)中国食堂」と名乗っているので、中華料理屋でいいと思う。

「麻婆豆腐」。

夜市的点心酒場・好の雰囲気

好をまっすぐ見つめる。

横の通りに停めてあった、好のかわいいバイク。

「好/ハオ」は、お店の前を通る時にスルーできなさそうな雰囲気がある。ここは人通りも多い、あの御幸町通(ごこまちどおり)と蛸薬師通(たこやくしどおり)の交差点だ。この交わりを強引に例えるならば、「宇多田ヒカル featuring KOHH」みたいな感じだ(多分違うけど、ほぼそうだ)。

〽︎忘却/宇多田ヒカル featuring KOHH

交差する通りの知名度のすごさはさておき、好からは、レトロでウィムジカルな異国情緒が通りまで溢れている。遊び心があるのだ。大阪にあるメキシコ系居酒屋「タコフィニ」に似たオーラを感じる。好の店内の政治家のポスターなどは、エッジが効いているかいないかだと、効いていると思う。

好の店内。江利チエミの「カモナマイハウス」のような曲が流れている。

トイレのポスター。

クリスマスみたいな配色だ。

夜市的点心酒場・好のメニュー

メニュー(表)。

メニュー(裏)。

ドリンクメニュー。

ドリンクメニューを裏返すとお面のようになっている。

一枚の紙の裏表に手書きで記載されている。アイテム名はすべて中国語で、よみがなと最低限の説明が日本語である。日本のいけてる居酒屋を彷彿とさせる。読みながら、「日本の居酒屋のメニューを外国人観光客が読むときもこんな気持ちなのかな」と想像した。英語でやりすごせなくて異国情緒を感じた。必死をこいても「ピータン」とかしか読解できない。

豆乳のプレーン。480円。

えびせんはチャージ代(350円)に含まれている。食べ放題だ。

ピータン。580円。「うま辛ソース」とあった。酸味、甘み、苦味を感じた。

よだれ鶏。780円。酸味、甘み、ナッツ、パクチーが印象的だった。

青菜炒め。880円。鶏ガラが美味しくて、ここに麺をぶちこんでやりたい。

点心

点心メニューのメッセージ。

小籠包、水餃子、春巻き、焼売など、アイテムが充実している。バラで注文できるのが嬉しい。ひとりじゃなかったら、全種類いってしまっていたと思う。メニューの脇にさりげなく書かれていた「蒸し時間10分程頂きます。」が、品質を担保しているお約束のように見えた。「エビ焼売」と「台湾小籠包」を食べた。

台湾小籠包。180円。

エビ焼売。180円。

麻婆豆腐

麻婆豆腐。980円。

「麻婆豆腐」は「マーボードーフ」と書かれていたのですぐに理解できた。好の一押しメニューらしい。今まで食べた麻婆豆腐の中で一番美味しかった。麻婆豆腐の枠を超えて、かなり美味しい。私は麻婆豆腐は別に好きではないけれど、これからは「好きな食べ物は麻婆豆腐」と言いださないと人生の辻褄が合わなくなるほど美味しかった。チャイニーズジャパニーズじゃかった。

油と分離しているソースにリアリティを感じて好きだ。

花山椒と八角がフレーバーを仕切っている。甘くなく、酸っぱくなく、苦くない。そっち方面に寄り道しないで、塩、辛み、ウマミ、がバシッと現れている味だった。レンタルビデオを滞納したことないタイプの人だと思う(擬人化をするな)。大量生産型のソースにありがちな甘みとトロミがちょっとしんどいなと感じる舌を持っている私には、刺さる味だった。

即答

食事中の私の視界。

店員さんのノリが日本の一般的なレストランとすこし違って新鮮だった。10年以上前にイギリスで語学留学していたときに通った日本食レストランの日本人の従業員たちを思い出す。絶妙な-めんどくさい-質問をしても、白黒ハッキリ簡潔に即答してくれそうな緊張感があった。めちゃくちゃ居やすいと感じたので、いらんことを言わずに黙々と食べていた。

京都市中京区船屋町363-1 MJビル1F

出演-おしながき-

ピータン/皮蛋/580円
よだれ鶏/口水鶏/780円
青菜炒め/清炒青菜/880円
エビ焼売/蝦仁焼売/180円
台湾小籠包/180円
麻婆豆腐/980円

夜市的 点心酒場・好のHP

次の記事「#70 京都の中華料理屋/ハオチープレイス・ハッピーアワー」

LINEで送る
Pocket

About がぅちゃん 243 Articles
この記事を書いたのも、あの記事を書いたのも、がぅちゃんです。かんたんなプロフィールはこちらです。