在住者が作ったテルアビブのレストランマップ50軒分(食レポ付き)

LINEで送る
Pocket

イスラエルのテルアビブに住んでいます、がぅちゃんです。

テルアビブのスーパーの前に繋がれていた犬

現地で2年暮らし、有名店から穴場まで様々な飲食店で食べてきました。今まで実際に訪れたレストランを4種類に分類し、個別に【1】〜【50】と番号を付けて紹介しています。

各レストランの詳細(雰囲気、料理、料金etc)は、実際に訪れた際のレポート記事のリンクがありますので、そちらからチェックしていただければと思います。

※この記事には、バーやフードモール屋台などといった飲食店の情報も含んでいます。おすすめレストラン一覧は4ページ目にあります。

地図は記事と連動しています。左上のタブをクリックすると、レストランがリストで表示されます。

余談:テルアビブにはどんなレストランがあるの?

テルアビブにあるレストランは、欧米の先進国や日本にあるようなお店とあまり変わらない印象です。寿司屋などの海外料理のレストランも一通りあります。

テルアビブの人気フードモール「サロナマーケット」

ローカルグルメ(イスラエル料理)もいたる所で食べることができます。簡単に分類すると「中東料理」「地中海料理」「ユダヤ料理」と分けることができ、それらが混ざり合ったメニューが多いです。これに関しては根深い議論があるのですが、ここでは割愛します。

詳細は「イスラエル料理」の徹底解説と定番メニュー43品という記事で説明しております。イスラエルの食事情と定番メニューの概要がわかるようになっているので、興味があれば読んでいただければと思います。

それでは本題へ。

イスラエル料理(10軒)

中東系、地中海系、創作系の3種類に分類しています。番号は【1】〜【10】。

中東系(3軒)

【1】ザ・オールドマン・アンド・ザ・シー/The Old Man and the Sea

 

ヘミングウェイの小説『老人と海』の原題と同じ名前の、アラブ系シーフードレストランです。観光客に最も人気のヤッファエリアにあるため、おすすめ店としてもよく名前が挙がる有名店です。

The Old Man and the Seaの詳細はこちら

【2】アフルカ/Afluka

 

同じくヤッファエリアにあるアラブ系シーフードレストランです。 内容は【1】「The Old Man and the Sea」に似ていますが、ローカル感がやや増して地元の客に人気といった雰囲気です。食べ比べてみるとおもしろいかもしれません。

Aflukaの詳細はこちら

【3】フムス・ハバイット/Hummus Habayit

 

「フムスの家」という意味のフムス専門店です。「イスラエルで2番目においしいフムス屋」と謳っているのが特徴です。 レストランというより簡易食堂といった雰囲気です。人気観光地のカルメル市場(動画)のほぼ目の前にあります。

Hummus Habayitの詳細はこちら

地中海系(3軒)

【4】クラロ/Claro;

 

テルアビブの人気フードモール「サロナマーケット」の正面にあるレストランです。 高級とまでいかなくともハイエンドな料理が楽しめます。ハイレベルな現代イスラエル料理といった印象です。

Claro;の詳細はこちら

【5】マサダ/Masada

 

イスラエルの世界遺産「マサダ」と同じ名前のレストランで、【4】「クラロ」をカジュアルにしたような雰囲気です。街の中心部のビーチ沿いにあり、観光客にも地元客にも人気と言った様子です。

Masadaの詳細はこちら

【6】ゴールドマン/Goldman

 

ヤッファエリアのビーチ沿い(遊歩道/Tayelet)にあるレストランです。イタリア寄りのギリシャ料理とも言える内容で、地中海沿岸のイスラエルらしい料理が楽しめます。

Goldmanの詳細はこちら

創作系(4軒)

【7】ナイトキッチン/Night Kitchen

 

テルアビブでトップクラスの人気を誇るレストランです。ヒップスタなバーのような雰囲気で、イスラエルの定番料理をベースにした創作料理が楽しめます。イスラエルの定番料理を知ったあとで行くと倍楽しめます。

Night Kitchenの詳細はこちら

【8】ポートサイド/Port Said

 

メインストリートのアレンビー通り(動画)にあるレストランです。テルアビブでは有名なレストランで、夕食どきは本当にいつも混んでいます。 ちなみにポートサイドとは地中海沿岸のエジプトの都市の名前です。

Port Saidの詳細はこちら

【9】ブルット/Brut

 

私が勝手にグルメ通りと呼んでいるナハラベンヤミン通りにあるのがブルットです。日本のスナックばりの狭さですが、料理はハイエンドな創作料理という印象です。めちゃくちゃ美味で小綺麗な小料理屋といった感じです。

Brutの詳細はこちら

【10】ビシクレッタ/Bicicletta

 

【8】「ポートサイド」と【9】「ブルット」の中間のようなレストランです。短パンとサンダルで入店しても全く浮かないカジュアルさが特徴ですが、料理には隙がないです。攻めすぎず退屈すぎないイスラエルの定番料理が期待できます。

Biciclettaの詳細はこちら

LINEで送る
Pocket

がぅちゃん
About がぅちゃん 30 Articles
この記事を書いたのも、あの記事を書いたのも、がぅちゃんです。活動歴はプロフィールをどうぞ。