世界ごはんたべ記#プライド7号 アメリカのレストラン「ディーバー」

LINEで送る
Pocket

#

「世界ごはんたべ記」は、ライターのがぅちゃんによる、へんな食レポです。ふだんはセクシュアリティを無視して雑食しております。

「#プライド号」の特別企画がスタートした6月は、「プライド月間」と言われています。せっかくなので屋号をいじりました。

6月スタートの「世界ごはんたべ記 #プライド号」では、世の流れにのっかり、LGBTにかんするお店について書いてゆきます。



前回の記事「#プライド6号 アメリカのレストラン/デラックス・カフェ」はこちら。「世界ごはんたべ記 #プライド号」の記事いちらん。ふだんの「世界ごはんたべ記」の記事いちらん

ディーバーとは

ディーバーのステッカー。

「ディーバー/dbar」は、アメリカのマサチューセッツ州の州都「ボストン」にある、ゲイレストランだ。ゲイバーとしても有名だけど、あくまでも料理がメインだ。美味しいので、ゲイ以外の客も行く。風情のあるアイリッシュパブの居抜き物件で(たしか)、アメリカの現代料理を提供する。いかにもボストンという感じのお店だ。

ディーバーの雰囲気。

ボストンのゲイバーは、ほとんどがレストランみたいになってる。軽食も提供するゲイバー、のような感じ。食べものを提供しない「飲みオンリー」のゲイバーは、「ボストンイーグル」という老舗ゲイバーだけだった気がする(コロナでルールがずいぶん変わったので、2021年6月時点/以降でどう変化してるかは不明)。

ボストンイーグルの雰囲気。

「ゲイバーはゲイ(フレンドリー)レストラン」という共通認識があり得るボストンで、料理で勝負しているから抜きん出てるゲイバー。それがディーバー。

ディーバーの雰囲気

ディーバーの外観。

エントランス。

中の様子。

子供もいる。

店内は完全に「アイリッシュパブ」。「アイルランド系のパブ」という意味だ。ボストンのあるマサチューセッツ州は、アメリカで最もアイルランド系の住民が多いと言われている。「ボストンでアイリッシュパブ=京都で町屋カフェ」みたいな感じだ。ま、町屋カフェほど、きびしく美しさを意識してはいないだろうけど。

トイレ。

性別のサインには「どちらでも」とある。

ディーバーのメニュー

エントランスに掲示されてたメニュー。

料理のアイテムは、こじゃれた都会のコンフォートフードという感じだ。ディナーメニューでは、セビーチェ、コロッケ、タイ風イカ料理etc、アメリカのフージョンみを惜しげもなく前面に出してる。でも私が彼氏と行ったときはブランチだったので、フージョンは控えめでアメリ感が強めだった。昼は手加減してやる、という態度なのかもしれない。勝手な感想だけども。

ロブスターオムレツ。2090円(19ドル)。

フライドチキンサンドイッチ。1650円(15ドル)。

「ロブスターオムレツ」や「フライドチキンサンドイッチ」を食べた。ロブスターは、マサチューセッツ州がある「ニューイングランド地方」のご当地食材。だからこれはもう、「京都で生麩(なまふ)withだしまき」みたいなことだ。ごりッごりだ。フライドチキンサンドイッチも、だいたいそのようなバイブスだった。ご当地感はロブスターに劣るが、味は好み。というか、かなり好きなやつだった!

フライドポテトに、焦したローズマリーが混ざってた。

フライドチキンサンドイッチは、「いまどきのイケてるアメリカンフード」を代弁しているかのようだった。ケールスロー(コールスローのケール版)や、いけてるハーブのフライドポテトなど含まれる。おじいちゃんやおばあちゃんは顔をしかめるかもしれない。実際に、彼氏は「メー」と、ヤダとは言わないがヤギみたいなことは言っていた。

彼は結局、ハンバーガーを食べた。ハンバーガーはすべらない。

彼は、「コールスローにトリッキーなことしないで」「食べものを焦がさないで」とか、そんな感じだった。まあでも、ゲイ大衆食堂で「ケールのおひたし」とか「焦がし大葉のふりかけ」とか出されたら、日本のおじいちゃんたちだって、すこし焦るだろう。

宇多田ヒカルや

ディーバーには、「dbar After Dark/ディーバー・アフターダーク」という裏イベントがある(べつに隠してないから裏ではないけど)。17pm以降は、ゲイクラブ営業に切り替わる(2021年6月時点でどうなってるかは不明)。ゲイたちの間でディーバーがやたらと人気なのは、これが理由だと思う。

宇多田ヒカルのツアー「ラフターインザダーク」。

あと、ゲイクラブ営業時の名前「ディーバーアフターダーク」が、2018年の宇多田ヒカルのツアー「ラフターインザダーク/Laughter in the Dark」に似てて、好ましかった。ディーバーで宇多田ヒカルを聞けることは多分ないだろうけど、ちょっとお邪魔してみたい。

ディーバーの住所:1236 Dorchester Ave, Dorchester, MA 02125, United States

LGBTフレンドリーな記事いちらん
マサチューセッツ州の記事いちらん

出演-おしながき-

ディーバー/dbar
ロブスターオムレツ/Lobster Omelet/19 USD(2090円)
フライドチキンサンドイッチ/Fried Chicken Sandwich/15 USD(1650円)
ハンバーガー/8oz dbar Burger/16 USD(1760円)

ディーバーのHP

次の記事「#プライド8号 アメリカのバー/カセドラル・ステーション」

LINEで送る
Pocket

About がぅちゃん 204 Articles
この記事を書いたのも、あの記事を書いたのも、がぅちゃんです。かんたんなプロフィールはこちらです。