エースホテル京都のレストランを全4件まとめて紹介

LINEで送る
Pocket

京都在住歴25年+のライター、がぅちゃんです。

京都・新風館の敷地内にある「エースホテル京都」に併設されているレストラン4件について紹介します(雰囲気、値段、メニューetcも。カフェ含む)。それぞれのお店の詳細レポートもありますので、あわせてお読みください。

「エースホテル京都」の概要

エースホテル京都のロビー。

「エースホテル京都/Ace Hotel Kyoto」は、アメリカのホテルブランドです。その名も「エースホテル/Ace Hotel」。アメリカの西海岸にある都市「シアトル」が発祥で、世界の11カ所にホテルがあります(2021年6月時点)。エースホテル京都は、エースホテルとして日本初出店したホテルで、2020年6月11日にオープンしました。

エースホテル京都のレストラン4つ

実際にレストランで味わった、料理やドリンクの一部。

エースホテル京都には、飲食店が4つあります。カフェの「スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ/Stumptown Coffee Roasters」。イタリアンの「ミスター・モーリスズ・イタリアン/Mr. Maurice’s Italian」、メキシカンの「ピオピコ/Piopiko」、4つめのレストランは「開業予定」となっています(2021年6月時点)。

メキシカンの「ピオピコ」にて。

現時点で開業している3件を実際に訪れたので、それらを紹介します。それぞれのお店の詳細レポートもありますので、あわせてご覧ください。なお、どのお店も、宿泊せずに利用できます

1. カフェの「スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ」

スタンプタウン・コーヒー・ロースターズが飲めるエリア(ホテルのロビー)。

スタンプタウン・コーヒー・ロースターズが買えるエリア(ここでも飲める)。

スタンプタウン・コーヒー・ロースターズは、アメリカの都市「ポートランド」が発祥のコーヒーブランドです。質を重視したカフェ(いわゆるサードウェーブ)の代表格と言われています。ポートランド以外には、3つの都市(ニューヨーク、ロサンゼルス、京都)にしか、店舗が存在しません。日本にはこの一店のみです。

「コルタード/530円」と「ユズ&レモンドーナツ/420円」。

スタンプタウン・コーヒー・ロースターズのメニュー。

スタンプタウン・コーヒー・ロースターズは、エースホテル京都1Fのロビーにあります。コーヒー、ソフトドリンク、スナック(ドーナツやペイストリー)が売っていて、ホテルのロビーのテーブルやソファで飲食することができます。ほかのレストランのテイクアウトをレジでオーダーすることも可能です。

お店を利用した際の詳細レポートはこちら

スタンプタウン・コーヒー・ロースターズのロゴ。(タペストリーの看板)。

お店の営業時間: 毎日 9時〜19時。変更の可能性があるので、タイムリーな詳細はHPにて

2. メキシカンの「ピオピコ」

ピオピコのダイニングエリア。

カウンターバー。富山の鋳物メーカー「能作」の銅が使用されている。

ピオピコはメキシコ料理屋ですが、厳密には「アメリカで発展中の、伝統的かつ最先端のメキシコ料理」を提供しています。ロサンゼルスがあるアメリカ西海岸で発展したメキシコ料理で、「アルタカリフォルニア料理/Alta-California Cuisine」と呼ばれています。アメリカ西海岸にはメキシコ系移民が多いです。

「タコス3種もりあわせ/2400円(ドリンク付き)」。

ピオピコのメニュー。

ピオピコはエースホテル京都の2F&中二階にあります。名物メニューはメキシコのソウルフード「タコス」で、京都の食材を利用したフュージョン料理といった内容になっています。アメリカにおけるメキシカンフードの文化を容赦なく提供している様子なので、異国情緒を強く感じられます。

お店を利用した際の詳細レポートはこちら

「ピオピコ」とデザインされた窓。

お店の営業時間: ランチは11時30分〜17時30分、ディナーは17時30分〜20時。変更の可能性があるので、タイムリーな詳細はHPにて

3. イタリアンの「ミスター・モーリスズ・イタリアン」

ミスター・モーリスズ・イタリアンのカウンターバー。

ミスター・モーリスズ・イタリアンのルーフトップバーエリア。

ミスター・モーリスズ・イタリアンは、アメリカ北東部の都市「フィラデルフィア」にルーツがあるイタリア料理屋です。アメリカで有名なイタリア料理のシェフ「マーク・ヴェトリ/Marc Vetri」が監修しており、アメリカでも話題になっています。本物の「アメリカン・イタリアン」が味わえます。ホテルの3Fにあります。

「京都ピザ/2500円」。シソとサクラが含まれる。

ミスター・モーリスズ・イタリアンのメニュー。

アメリカにはイタリア系の移民が多いので「アメリカン・イタリアン」と呼ばれることがありますが、味は本場のイタリアンと遜色ありません。ミスター・モーリスズ・イタリアンは、自家製のピザとパスタに力を入れているようです。京都のテイストを表現した料理もあり、本格的かつ独創性がある料理が楽しめます。

お店を利用した際の詳細レポートはこちら

「ミスター・モーリスズ・イタリアン」とデザインされた窓。

お店の営業時間: モーニングは7時〜10時30分、ランチは11時半〜15時。変更の可能性があるので、タイムリーな詳細はHPにて

4. クラシックアメリカンのレストラン(名称未定)

エースホテル京都のメインダイニングとしてオープン予定なのが、クラシックアメリカン(王道アメリカ料理)のレストランです。2021年6月時点では、店名は未定です。監修はアメリカ人のシェフ「ナオミ・ポメロイ/Naomi Pomeroy」です。屋上の庭園を眺めながら飲食できるお店になるそうです。

エースホテル京都へのアクセス

エースホテル京都のエントランス。(新風館・姉小路通り側)

アクセスのしやすさは京都最強クラスで、最寄り駅は、京都市営地下鉄の「烏丸御池(からすまおいけ)駅」です。京都の地下鉄の全路線(2つ)は、烏丸御池で交差します。

エースホテル京都がある「新風館/しんぷうかん」は、烏丸御池駅と直結です。新風館についてしまえば、案内もあるのでホテルまで簡単に行けます。

なお、エースホテル京都のエントランスは「姉小路(あねやこうじ)通り」に面しています。タクシーを利用する場合、「新風館・姉小路通り側」で一発だと思います。

エースホテル京都の住所:〒604-8185 京都府京都市中京区車屋町245-2。

京都の記事いちらん
食レポの記事いちらん

アメリカの記事いちらん

LINEで送る
Pocket

About がぅちゃん 204 Articles
この記事を書いたのも、あの記事を書いたのも、がぅちゃんです。かんたんなプロフィールはこちらです。