【アメリカLGBT観光】ハワイ・ホノルルの人気ゲイバーまとめ(バッカス、フラズetc)

LINEで送る
Pocket

ハワイ州の州都・ホノルルにある有名ゲイバー「バッカス/Bacchus」と「フラズ/Hula’s」に行きました。それぞれの詳細を紹介します。文末にハワイ州のゲイバーの一覧があります。

ハワイのホノルルについておさらい

ホノルルのダウンタウン「ワイキキ」の雰囲気。

そもそもハワイとは、アメリカの「ハワイ州」のこと。ハワイ州の州都が、オアフ島にある「ホノルル/Honolulu」で、人口は35万人ほど。ホノルルのダウンタウンが「ワイキキ/Waikiki」で、「ワイキキビーチ」が有名。

ワイキキビーチ。

この記事で詳しく紹介するゲイバーの「バッカス/Bacchus」と「フラズ/Hula’s」も、ホノルルのワイキキにある。ホノルルにはゲイバーが5件ほどあるが、バッカスとフラズが特に有名といった様子だった。

ホノルルのゲイバー1「バッカス/Bacchus」

バッカスの外観。

お店の正式名称は「バッカス・ワイキキ/Bacchus Waikiki」。その名の通り、ホノルルのダウンタウン・ワイキキにあり、ハワイを代表するゲイバーの一つ。ホノルル在住のゲイの友達におすすめのゲイバーを聞いたら、まずバッカスの名前が挙がった。

バッカスの雰囲気

バッカスの店内。

いかがわしい様子がなく、健全な雰囲気。私が訪れた時は「トリビア・ナイト※」の開催日で、なかなか盛り上がっていた。(※トリビア・ナイト/Trivia Night」とは、アメリカのパブやバーで行われるクイズ大会のこと。)

バッカスのメニュー

バッカスのバーカウンター。(ここでドリンクを注文する)

ドリンクやアルコールの品揃えは、アメリカのゲイバーとして平均的な内容。安心感がある。特製カクテル8ドル/880円〜、ドラフトビール4ドル/440円〜(安い!!)。軽食もあった(ピザ8ドル、ナチョス9ドル)。

バッカスの住所:408 Lewers St, Honolulu, HI 96815, United States

バッカスのHPはこちら

ホノルルのゲイバー2「フラズ/Hula’s」

フラズのエントランス。

お店の正式名称は「フラズ・バー&レイ・スタンド/Hula’s Bar & Lei Stand」。「フラズ/Hula’s」と呼ばれており、ハワイでは老舗のゲイバーとして認知されている。ちなみに「レイ/Lei」は、ハワイでよく見る花の首飾りのこと。

フラズの雰囲気

フラズのある「ワイキキ・グランド・ホテル」の外観。

フラズの看板が立っている。

フラズの店内。

フラズは「ワイキキ・グランド・ホテル/Waikiki Grand Hotel」の2Fにあるので、ホテルのバーみたいな雰囲気。女性の客も多く、ゲイバーよりはゲイフレンドリーバーな印象。観光地のゲイバーといった感じ。窓の開放感が良い(外から丸見え)。

窓から見た景色。サーファーが歩いてる。

窓際の席。

フラズのメニュー

アメリカ料理店! といった内容。

サラダやサンドイッチなど、わりとガッツリした料理がある。ドラフトビールは5ドル/550円〜。バッカスより1ドル高いが、ドラフトビールで5ドルはアメリカのゲイバーとして良心的な値段だ。

ライトに照らされるドラフトビール。

頭上で虹がかかっていた。

フラズの場所:134 Kapahulu Ave, Honolulu, HI 96815, United States

フラズのHPはこちら

ゲイバー利用の際の注意

バッカスのエントランス。ここでIDチェックなどする。

バッカスもフラズも、入店の際にIDが必須(アメリカでの飲酒は21歳から)。私が来店した時は、ワクチンの接種証明(ハワイ州セーフトラベルズプログラム/Safe Travels Programで登録した)も必要だった。2022年1月時点の話である。

フラズもバッカスも、わりと落ち着いたゲイバーだと思う。ごりごりにオトナの遊びが展開するタイプの盛場ではなさげ。店内外の治安も良かった。なんであれ、バーでは1杯につき1ドルのチップを忘れないようにしたい。

バッカスの外観。

ハワイのゲイバーの一覧

ホノルル/オアフ島

Bacchus Waikiki
Hula’s Bar & Lei Stand
In Between
Wang Chung’s Karaoke Bar
Tapa’s Lanai Bar

カイルア・コナ/ハワイ島↓

The Mask-Querade
My Bar Kona

関連記事

ゲイバーの記事一覧

ハワイ州の記事一覧
ハワイ料理の記事一覧
アメリカの記事一覧

ゲイに関する記事一覧

LINEで送る
Pocket

About がぅちゃん 308 Articles
この記事を書いたのも、あの記事を書いたのも、がぅちゃんです。かんたんなプロフィールはこちらです。