​​無名店の食レポ#14 イスラエルのニューデリ

LINEで送る
Pocket

無名なのは貴様だ。というのをまずは差し置き、日本で無名の飲食店についてレポートする。知られざる名店です(か?)

前回のお店→【#13 イスラエルのハミサダエクスプレス】

ニューデリとは

ニューデリの外観。

「ニューデリ/New Deli」は、イスラエルのファストフードチェーン。「イスラエル版サブウェイ」と言えばしっくりくる(私が)。イスラエルにサブウェイは無いので、事実上、ニューデリがサブウェイだ(ちがう)。ちなみニューデリがオープンしたのは2004年。サブウェイがイスラエルから撤退したのも2004年である。

ニューデリの雰囲気

レジで注文する。

レジの野菜。

サブウェイだ。「ニューデリ」という響きがインドを思わせるが、インドの要素は一切ない。普通のイスラエルのファストフードチェーン。特徴としては、「コーシャ/Kosher」の文字が目立つこと。コーシャとは、「ユダヤ教の食のルールに則っている食品」という意味。イスラエルでは、マクドナルドも3割がコーシャだ。

コーシャ認定書。

ニューデリのメニュー

英語メニューがあった。

コーシャのNGが無いというだけで、あとは普通のサンドイッチ。アメリカのステーキサンドとかもあるので、アメリカかと思ってしまうほど。でもイスラエルのストリートフード「シャワルマ(ケバブのこと)」もあって、やはりイスラエルだなと思う。あと、サンドイッチが25シェケル(750円)均一というのが、かなり安い。

シャワルマ

袋に包まれた「シャワルマ」。

サンドイッチの、シャワルマ。750円/25シェケル。

カレー風味のチキンサンドイッチ。という感じ。チキンにクミンやコリアンダーをかけて炒めたら、こうなりそう。イスラエルの「チキンシャワルマ」を端的に説明しました、という味。シャワルマは一般的にピタパンだけど、それをパンでサンドイッチにしているところにサブウェ…じゃなくてニューデリ感がでている。

語彙力

ヘブライ語のラベルで分類されたソースたち。

注文の際に具をカスタマイズしながらサンドイッチを完成させていくというフローはサブウェイと同じだったけど、完成間際に待ち構えてたソースの種類が多くて、最後の最後に焦った。やはりタヒーニ(中東のゴマソースでありイスラエルの定番ソース)があった。それ以外わからなくて、ヘブライ語を勉強しようと、真に思った。

ここで食べてた。

御ま品と書め

ニューデリ/New Deli
シャワルマ/Shawarma/750円(25 NIS)

ニューデリのHP

ニューデリ・キングジョージ通り店の住所:King George St 55, Tel Aviv-Yafo, Israel

関連記事

サンドイッチの記事一覧
イスラエル料理の記事一覧

はしごYES?【#15 イスラエルのロマノ】へ

LINEで送る
Pocket

About がぅちゃん 308 Articles
この記事を書いたのも、あの記事を書いたのも、がぅちゃんです。かんたんなプロフィールはこちらです。