屋上から京都市街を見渡せてチルい「マールカフェ」

LINEで送る
Pocket

京都の清水五条にある、ビル8Fのルーフトップから鴨川も見渡せるカフェ「マールカフェ/Mar Cafe」を紹介します。「アボカドフライのネギトロディップ」など食べます。

「ミカサツカサ!」って、アメリカの映画とかで言ってるのを聞いたことがある。

スペイン語で「Mi casa es tu casa」と綴るらしい。英語に直訳すると「Make yourself at home」。日本語にい訳すると「おこしやす」のような意味だ?

友達を家に招いた時に「ゆっくりして〜」とか言う時の「ゆっくりして〜」が、ミカサツカサだと思う。

海@ヒルトンビーチinテルアビブ。

スペイン語では海のことを「マール/Mar」というそうだ。フランス語では「メール/Mer」。マールとかメールとか、なんとなく地中海を感じる。

そういえば昔、地中海ぞいのイスラエルという国のテルアビブという街で、もうそのまんま「メール」という名前のカフェに行った。あれも最高だった。

京都のマールカフェ、海の街のチルいバイブスを思い出させてくれるお店である。

京都のマールカフェ

8Fのルーフトップからの景色。

「街中で海を感じられる」がコンセプトのマールカフェからは、海こそ見えないが、鴨川が見渡せて最高だ。清水寺もギリ見えた気がする。贅沢な景色だと思う。

私が来店した時は(平日の夜とかだったか余裕をぶっこいて突撃したのだけど)、混んでいた。完全に人気店だ。

順番待ちするはめになったが、時間を潰すのが苦じゃなかった。待合室が図書室のようになっており、いけてる書物のキュレーションを眺めているだけで楽しい。

待合室。

待ってる最中に楽しさが上昇し、地中海の(イスラエルの)ノリでお酒を注文しようとしたが、失敗した。どうやらここは日本らしい。

順番待ちの最中にお酒が飲めるか飲めないか、これが地中海と鴨川の決定的な違いである(絶対に違うと思う)。

イスラエルのレストランでは、エントランスでお酒が待機していることもあり、稀にタダで飲めた。世界幸福度ランキング13位の底力だと思う(たぶん違う)。

イスラエルの雰囲気。テルアビブの東山「ヤッファ」より。

……など、地中海の街並みを思い出しながら、シラフの脳が、京都の清水五条のビル8Fのマールカフェに帰還した。

マールカフェのメニュー

パスタ、カレー、サンドイッチ、ロコモコetc、欧米先進国インスパイアな洋食。洋食系コンフォートフード。つまりカフェごはん:現代日本料理である。(メニューのPDF

ロコモコ丼を注文したら、品切れだった。フィッシュ&チップスも、フライドポテト(=チップス)も、品切れだった。完全に人気店だ。ちょっと絶望する。

アボカドフライのネギトロディップ

アボカドのフライにネギトロが添えられており、醤油風味のソースで食べる。薄めの衣が熱々のアボカドを完全包囲していて、文字通り隙がなくて最高だった。

私の脳内の揚げ物部門では追い抜き不可能と思われていた丸亀うどんの天ぷら類を、不意に追い抜く。相当なダークホース、あぶない美味しさである。

アボカドフライのネギトロディップ、アメリカの都会のいけてるレストランとかで、倍の値段で出てきそうなクオリティ。660円は嬉しすぎた。

ローストビーフのバケットサンド

ディルやタマネギがまぶされたローストビーフのサンドイッチ。

肉は、乾いてないがドライめで(というか喜ばしく普通で)、口や顔や手や服がびしょびしょにならず、食べやすいと思う。さっぱりしていて美味しい。

個人的には牛肉はびっちょんこであってほしいが、それ以前に、今日はフィッシュ&チップス→ロコモコ丼→とアレだったので、そもそもローストビーフの口ではなかった。

にもかかわらず、いざ食べると美味しくて感動した。

アメリカの牛臭い濡れたローストビーフにホースラディッシュをぶっかけたい私の癖が邪魔しているだけで、それを無視すれば、マールカフェのローストビーフサンドイッチは最高だと思う。

あと、タマネギが謙虚で素敵だった。かつて訪れたハワイのお店でハンバーグ丼のタマネギが凶暴でギブアップ(参照)した友達に、報告して慰めてあげたい。

感想

鴨川と山と街を一望できるシャビーシックでレイドバックな空間、東アジア特有の清潔感、チルいバイブス。店員さんもテルアビブみたいに逆ギレしないし、料理は美味しくてリーズナブル。文句が思い浮かばない。

フィッシュ&チップスやロコモコ丼が食べられなかったのは残念だけど、後味は全く悪くなかった。「素敵な空間を作ろうぜ」という愛がある世界にログインした気分がして、いい感じのカフェである。

生ビールはキンキン(450円〜)。

待合室で本を読みながらお酒が飲めて、着席後にフィッシュ&チップスやロコモコ丼(せめてフライドポテトだけでも)にありつけたなら……と想像すると、恐ろしくてまた行きたい。ごきげんでバモノス。 7/10

御ま品と書め

マールカフェ/Mar Cafe
アボカドフライのネギトロディップ/660円
ローストビーフのバケットサンド/880円
生ビール/450円〜

マールカフェのHP

マールカフェの住所:京都市下京区西橋詰町762 京栄中央ビル 8F

関連記事

京都の飲食店の記事一覧

カフェの記事一覧

食レポの記事一覧

LINEで送る
Pocket

About がぅちゃん 307 Articles
この記事を書いたのも、あの記事を書いたのも、がぅちゃんです。かんたんなプロフィールはこちらです。