無名店の食レポ#9 アメリカのビクトリアズダイナー

LINEで送る
Pocket

無名なのは貴様だ。というのをまずは差し置き、日本で無名の飲食店についてレポートする。知られざる名店です(か?)

前回のお店→【#8 アメリカのバトラーズパントリー】

ビクトリアズダイナーとは

ビクトリアズダイナーの看板。

「ビクトリアズダイナー/Victoria’s Diner」は、その名の通り、ダイナーだ。ダイナーとは、アメリカの伝統的な大衆食堂のこと。「朝食を24時間食べられる食堂」のようなイメージがある。日本のファミレスのデニーズも、本場アメリカではいちおうダイナーだ。

アメリカのデニーズ(フロリダ州)。

アメリカの町にはたいてい「ご当地ダイナー」が存在する、というイメージがある。ビクトリアズダイナーは、マサチューセッツ州の州都のボストンを代表するダイナーの一つ。「ボストン最古の24時間営業のダイナー」と言われていた(コロナの影響で24時間営業ではなくなった)。

ビクトリアズダイナーの外観。

ビクトリアズダイナーの雰囲気

店内の様子。

入店すると、コーヒーの匂いにレディーガガの曲。まちがいなくアメリカのダイナーだ。日本の大衆食堂で倖田來未とかが流れてる状態に近い。「近所のおばちゃん」みたいなノリのおばちゃんの店員さんが、自分の家に来た人にお料理を作ってあげましょうといった感じで対応してくれる。江利チエミか。

ビクトリアズダイナーのメニュー

フードメニュー。

ドリンクメニュー。

朝食スペシャル、ハンバーガー、サンドイッチetc。読まずに注文できそうなくらい、王道のラインナップ。吉野家とかでメニューを見なくてもきっと余裕で牛丼を頼める安心感に似ている。とはいえトリッキーな料理も、無くもない。

エッグ&チーズサンドイッチ

988円/8.99ドル。

朝食のサンドイッチとしてかなり定番だと思う。イングリッシュマフィン、オムレツ、チーズ。付け合わせは「ホームフライ/Home Fries」。ホームフライは「ジャガイモ炒め」と言い換えてもよいと思う。

ホームフライは、日本でいう「ジャーマンポテト」に近い。

とてもチージーな状態。

言ってしまえば、たまごサンド。

オムレツ

オムレツには、ハム、チーズ、マッシュルーム入り。1646円/14.97ドル。

オムレツ、ホームフライ、トースト。完全にアメリカのオムレツ。日本のオムレツのように、半熟でどうのこうのしない。概念は「卵オンリーのホットケーキ」と言ったほうが適切な気がする。

七面鳥のハッシュ

658円/5.99ドル。

「​​ハッシュ/Hash」は、肉と芋を炒めた料理のこと。ダイナーには必ずある料理と言ってよいかもしれない。七面鳥(ターキー)はチキン感覚で消費される。天下一品のコッテリラーメンの風味に近い風味の、肉と芋の炒めもの。美味しい。

ダイナーは家

無限におかわりできるコーヒー。306円/2.79ドル。

人様の家で朝ごはんをいただいた。という、妙な満足感があった。ダイナーならではかもしれない。肩に力が入ってなくて、何年も作り続けた料理を今日もまたパッとこしらえてくれた、というナチュラルな尊さがある。

地元のフリーペパーが積まれてる感じも、良い。

御ま品と書め

ビクトリアズダイナー/Victoria’s Diner
エッグ&チーズサンドイッチ/Egg & Cheese Sandwich/988円(8.99 USD)
オムレツ/Basic 3 Egg Omelette/1646円(14.97 USD)
七面鳥のハッシュ/Homemade Turkey Hash Side/658円(5.99 USD)
コーヒー/Hot Coffee/306円(2.79 USD)

ビクトリアズダイナーのHP

ビクトリアズダイナーの住所:1024 Massachusetts Ave, Boston, MA 02118

関連記事

ダイナーの記事一覧
アメリカ料理の記事一覧

はしごYES?【#10 アメリカのバンシー】へ

LINEで送る
Pocket

About がぅちゃん 307 Articles
この記事を書いたのも、あの記事を書いたのも、がぅちゃんです。かんたんなプロフィールはこちらです。